>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
GvG総合 考察その5 -速度変化ポーション-
2006/04/12(Wed)
GvG総合に関する考察メモ その5


今回は以前少し触れた速度変化ポーションの活用法について考えて見ます。


まず、速度変化ポーションの効果を説明すると、使用することで数秒間(5秒間?)移動速度が職によらずペコ+IA並になります。ちなみにペコ職が使っても速度は上がらないと思います(試してみましたが、あがったようには見えませんでした)が、馬牌などと同じで効果が切れるまではQMや忘れないでで打ち消されないという長所があります。


この速度変化ポーションはリヒタルゼンのいくつかのクエストで手に入れられますが、複数個入手したいときはスリクエストがオススメです。このクエストの詳細は省きますが、1人でやると大変なのでベストはメンバーに手伝ってもらって3人がかりでやると効率的です。一回クエストをこなすと1個15kで最大3個購入できます。


さて、ではこのポーションの具体的な使い方について考えて見ましょう。


<速度変化ポーションの使い方>

①攻城時、ロキ抜けに使用
職によらずペコ+IAなみの速度が保てて、しかも忘れないでやQMで打ち消されることはない(ただし、QM内にいるときはQMの効果をうけるし、忘れないでに入れば20秒間は忘れないでの効果を受ける)のでかなり重宝します。ギルメンなどにも試してもらったのですが、アサクロなどでも割合大魔法地帯を抜けれる確率が増えるのだとか。


②ロキの切れ目、WP裏などにすばやく移動するときに使う
これは私がよく用いる手段です。最近はラグが酷いのでロキにも切れ目がでやすく、また防衛ラインによってはWP横などがロキの範囲外だったりします。速度変化ポーションにより移動速度をあげればダメージの判定が来る前にうまくやれば対象のセルに移動できますから、特にジョークやスクリームなどのスキルをメインにする雷鳥、LPを狙うセージ系などの人にとっては非常に重宝すると思います。


③相手阿修羅モンクなどに追われたとき
これはあまりないと思いますが、たとえば敵に追われているときなどにコレを使えば、振りきれるチャンスは増えると思います。




他にも人によって様々な使い道があると思いますし、私はこの速度変化ポーションは主に攻めの際に非常に重宝するアイテムだと思います。しかし、Lydiaではまだそこまで頻繁には使われていない気がします。理由はいくつかあると思うんですが、まずクエストがめんどくさいということ。そしてもう一つ、原価が少し高いこと。1個につき15kで、私の場合毎回10個~15個は使うので、200K前後の出費になります。


ただ、今は魔法も物理攻撃も痛い時代ですし、白Pやマステラを数個使う代わりに速度変化ポーションをうまく使えば元は取れるのではないかと思います。





FC2ブログランキング参加中。もう順位はどうでもよくなってきた…

スポンサーサイト
この記事のURL | 踊り子考察 -攻城戦編- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Zzz…Σ(´Д`;) | メイン | 忙しい…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/84-52c57cfc

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。