>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
リヒタルゼン突入レポート
2006/03/15(Wed)
ついにリヒタルゼンパッチがきましたね。楽しみにしていたタロットやヘルモードの考察も現在進めていますが、そちらはとりあえず後回しにして、今回は生体研究所Dのレポートをしてみたいと思います。とはいってもまだ2Fしかいってないのであまり参考にはならないかもしれませんが。
まずは生体Dに入るためのクエストから。通行パスを手に入れるクエストさえやれば入れるみたいですが、私はついでに街の東西の往復がスムーズにいくためのクエストもやってきました。


先に後者からはじめたんですが、ダイガツさんとマクさんが仲直りできるように取り計らうという内容です。


しかし、このクエスト、最後まで進めると少し意外な展開になるかもしれません。一応ネタバレになるかもしれないのでここでは控えておきます。


で、クエストの結果、無事通行証ゲット!


最後はジュノーでした。



無事通行証もゲットしたので、次は研究所に入るためのパスをGETするためのクエストへ。


このクエストでは、途中某脱出系FLASHのようなクエストがあります。私はOWN様の情報をたよりにやりましたが、何も見ずにやってみるのも面白いかもしれません。


で、そのままパスをゲットして、いよいよ生体D2Fに突入します。



DOP商人



最初に出会ったのは商人DOP。このフロアの敵のほとんどにいえることですが、ASPDがかなり高いです。しかし、ほぼすべて中型・人間タイプなのでタラ盾とレイド、場合によっては「あれ」などもつければ結構耐えれます。武器も中型、人間、中型+人間特化一本で十分いけますね。持ち替えが矢だけでいい分、ジプシーにとっては楽です。


というか、実は実装される前は2Fもジプシーじゃきついかなぁとか思ってたりしたんですが、今日試してみると、中型人間特化+蝶の仮面+DEX160+各属性矢で、どの1次DOP+リムーバーもLAなしで1確できることがわかりました。特にアチャ・マジ・シフは属性あわなくても余裕で1確できるので楽です。1時間半くらい篭ってましたが、ベース2%くらいたまったところを見るとベースは時給2M弱は出てそうな悪寒…。




ただ、あまり余裕をかましていると…


DOPだらけのMH☆ミ



こんなのに遭遇するかもしれません。


あと、なぜか2FにもアサクロDOPが一匹ないしは数匹いるみたいで、それはソロだとちときついです(;´Д`)。通常状態でも超FLEE化してるので、攻撃が半分くらいあたりませんでした。もし出会ってしまったら、無理をせずに逃げたほうがいいかもしれません。


あと、中ボスのジェミニが少しきつめ。ASPDがそれほど高くないのがまだ救いですが、攻撃力が高いので他の敵と一緒にこられるときついです。


そしてこのMAPで個人的に最も注意すべきだと思うのはアチャDOP。単体ならそこまで大したことないんですが数匹が同時にくると身動きが取れません。さらに攻撃自体もかなり痛いので、ペア以上でいく場合はニュマ必須です。




あ、そうそう、こんなのもいました。


2Fの番人



2FのMVPモンスター。見かけは剣士DOPと同じですが、攻撃力は高め。あと取り巻きが結構うざいです。ためしにマステラつんで特攻してみましたが、ある程度は耐えることはできるもののやはりソロだときつそうです。


結論として、生体Dはソロでもいけなくはないものの、ジプシーの場合はペアが最も安定しそうです。3人以上のPTでくるのもなかなか楽しいかもしれませんね。3Fは各所でかなりやばいという噂が立ってますが、しばらくはいかないかも。というか行ってもやることないし、みたいなね。1Fは時間ができ次第行ってみたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | ROの話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<運命のタロットカード 考察その2 -スキル特性と各カード効果- | メイン | 移転作業ひとまず完了!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/50-1f89e0d8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。