>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
聖昌霊術師の個人的感想・考察など
2006/02/20(Mon)
今日はTOEオンラインで現在私がメインで使用している聖昌霊術師について色々感想や考察もどきを。あくまでも私的なものであり、検証などしておりませんので詳しくは自分でプレイするのが一番です。

聖昌霊術師はROでいうところのアコライト・プリーストのような存在です。PTに一人いるのといないのでは全然違います。


それでいて、支援はROよりも楽です。タゲの切り替えが難しいという噂も流れてましたが、戦闘画面上部に表示される各PTメンバーのステータス欄をクリックすればすぐに指定が切り替えられるので、そこまで大変でもないです。テンパってるときはやばいですが。


で、聖昌霊術師の育成ですが、基本はやはりPTです。というか、どの職でもPTが圧倒的に育成しやすいです。Lv7あたりでシャープネス(攻撃力増加)を覚えるので、前衛さんと組むといい感じ。ただし、スキルのTP消費量も増加するそうなので、前もって相手に確認するのも一つの手かも。魔昌霊術師さんとペアを組む場合は、防御の高い聖昌霊術師が壁になってあげるのがいいと思います。ただ、HPはステポイントをふらないかぎりそこまでたかくないので無理は禁物ですね。


あとはライフサークルが何気に便利です。ROでいうバックサンクのような感じ。少し手ごわい敵と戦うときなどに敷いておくと余裕をもって支援できます。


現在私はLv22でミンツ周辺でPTにいってますが、Lv20でウォーム(防御力80増加、持続時間15分?[デッキに登録すれば30分?])を覚えるとPT支援がかなり楽になります。特に戦士の人にかけて最前線にたってもらえば、他の前衛や後衛さんにいくダメージがかなりへるのでフォトンなどをうつ余裕もでてきます。もっとも、格上の狩場でなければの話ですが。


PTだと、結構のんびりやってても今はまだサクサクあがる感じがします。今後必要経験値が増えて大変になるんでしょうけど、個人的にはROよりも支援は楽しいです。ROは引退しませんが、しばらくはTOEにはまりそう。もっとも、TOEメインになるのは午前から夕方にかけての時間帯にやるときだけですが。


ちなみにマクスウェル鯖のミンツ周辺で「カザユキ」という名の聖昌霊術師をやってます。お暇な方は是非一緒にPTでもいかがでしょうか。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<リンク先の説明 | メイン | TOEオンラインプレイ日記2日目>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/47-662812fa

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。