>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
逆転裁判
2008/07/20(Sun)
昨日駅前のビッグカメラで何か面白いゲームはないかと適当にぶらついてたところ、逆転裁判シリーズを発見。

いまさら感が否めないですが、前からやりたかったので購入。ちなみに1はやったことあって、2~4がほしかったのですが、その店にはなぜか3だけおいてなかったので2と4を買いました。来週中には3も買う予定。

現在2をプレイ中ですが、その感想などをつらつらと。
全体の雰囲気は1と変わってなくてちょっと安心。事件の真相というか推理については若干苦しいところはあるものの、よく考えられていると思います。

あと1にはなかった新要素の心理錠(サイコ・ロック)ですが、まあ新要素といってもこれまでの情報戦とそう大差はないのでまあまあといった感じ。ただ、ちょっとあやふやだけど、前作と違ってペナルティのゲージが通常では回復せず、サイコ・ロック解錠によって回復するというのはなかなかきつかったです。サイコ・ロック解錠そのものはそこまで難しくはないんだけど、裁判の途中にゲージがかなり減っちゃうと相当きついっすね…。

ちなみに今4つ目のエピソードに入ったとこですが、1~3つ目のエピソードはなんとかトリックや真相も自力で解けてます。操作ミスで何度かゲームオーバーになったりしたけど…。

こういうの考え付くゲーム製作側はすごいと素直に思います。さすがCAPCON。というか、CAPCONのゲームってはずれが少ない気がしますね。

とりあえず逆転裁判シリーズを頑張ってコンプしたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 徒然日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<逆転裁判2クリア | メイン | なんと、ゆうしゃは…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/435-bc6e6af5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。