>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
踊り子狩場 考察その10 -GH室内-
2006/03/14(Tue)
踊り子狩場に関する考察その10 -GH室内-


<出現モンスター>
セージワーム(無・小型・動物)
マリオネット(念・小型・悪魔)
ライドワード(無・小型・無形)
ダークフレーム(闇・中型・悪魔)
彷徨う者(風・中型・悪魔)
アリス(無・中型・人間)


<モンスター>
最近は1次職の追い込みとして保護者つきで来る人たちの多いこの狩場。おそらく序盤から終盤を通してジョブ効率がもっともいい狩場の一つだと思います。


DS型やArV型にとってはここの敵は非常に倒しやすいです。というのも、マリオネットやダークフレームなど、アクティブなモンスターには属性矢が非常に効果大なのです。特にダークフレームはジョブが3k台なので、ペア狩りでの転職後のジョブあげには最適です。セージワームはジョブはまずくはないですが、ノンアクティブな上に属性矢が聞きにくいので放置しても問題ないと思います。


ただし、この狩場で注意しなければならないのがライドワード。こいつには属性矢の効果がなく、しかも小型です。HPも高く、ATKやASPDもそこそこなのでかなり厄介な敵といえます。見つけたら即効で倒してしまいたいモンスターです。さらにMAPに一匹しかいませんが、彷徨う者はFLEEがかなり高いため序盤は攻撃がほとんどあたりません。もしどうしても倒したい場合は、マミー挿しを使うか、あるいはスクリームでスタンさせるといいと思います。


また、この狩場は狭いため、よくモンスターが横沸きしたりします。DS型はある程度連射が聞くためいいのですが、ArV型の場合モーションディレイが長いため、ArVのみでいくと敵に囲まれる危険性もあります。小型特化などがあれば矢撃ち5でもマリオネットは倒せますから、極力マリオネットは矢撃ちで倒してしまうほうがいいと思われます。



<ドロップ・レア>
sチェイン、ガラスの靴、学者帽、ツインリボン、アリスc、アリスのエプロン、古いカード帖、彷徨う者c、ライドワードcなど。


特にマリオネットからのレアが狙い目だと思います。



<コメント>
小型特化と中型特化、あるいは悪魔特化があればスムーズに狩れると思います。ただし、敵の沸きはそこそこなのでSP管理には注意したほうがいいです。特にWPはいってすぐのところは敵がたまりやすいので、ダンジョンに入る直前にはしっかり準備してから入りましょう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 踊り子考察 -狩場編- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<踊り子狩場 考察その11 -騎士団- | メイン | 踊り子狩場 考察その9 -ニブル->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/43-e28bfd8a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。