>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
広島旅行日記
2007/08/31(Fri)
はい、というわけで、研究室のほうは1週間お休みをもらったので、高校時代の友人と3人で広島旅行に2泊3日いってきました。


今回の旅行はかなり歩きつかれたけど、なかなか楽しかった。というわけで、追記はその詳細になります。今日は珍しくSS(写真)つきで!


まずそもそも、今回本来は旅行ではなくキャンプに行こうという話だったんですけど…

その話題が出たのがこの前の日曜日。

あれこれ大急ぎで決めて準備をしてたら天気が悪そうだってことで広島旅行に変えようといったのが月曜日。

本来木・金と1泊2日でいくはずが、急遽一緒にいった友人の予定が早めに終わったために水曜からの2泊3日でいくことになったのが火曜日。(しかも夕方。)


何このいきあたりばったりな計画。


とまあ慌しい準備期間だったんですが、なんとか宿泊先も押さえてくれたようで、無事水曜の朝に出発できました。


初日はまず広島に行く前に四国の香川県にある琴平へ寄り道することに。もちろん目当ては琴平参詣と讃岐うどんです。以前にも寄せてもらったうどん屋さんにはいったんですが、いやー、やっぱりうまい。ダシではなく、軽く醤油をかけるだけのしょうゆうどんは関西にはない味ですね。

心配だった天気のほうもそこそこもってくれて、暑くもなくちょうどいい感じ。

…が、ここからが大変でした。琴平の神社は山の中腹に本殿があるので、そこまでは階段を上っていかないといけないんですが、その階段が800段くらいあるらしく、しかもかなり急な階段で…

最初は快調に歩いていた私も上りきるころには少々息切れ気味。普段運動してないのがバレバレだなぁ、などと思いつつおまいりをすませ、しばし景色を堪能。

で、このまま降りるかと思いきや、「どうせなら奥の院までいこうぜ」ってことで、さらに奥にある神社まで登ることに。当然ながらまた階段。運動不足な私にはなかなかきつかったです。

それでもなんとか登りきることができました。

琴平山腹より。


神社境内からとった写真。といってもデジカメもっていってなかったのでケータイのですが。曇ってたせいでよく見えませんが、奥のほうには瀬戸内海が広がっています。

その後、琴平を後にして岡山県の倉敷へと移動。チボリ公園には目もくれず、とりあえずチェックインだけ済ませてから美観地区を歩くことに。美観地区の表通りそのものよりも、少し外れたとこにある旧家の町並みが風情があっていい感じでした。

この日は夕飯に洋食屋さんでカレーを食べ、ホテルに戻って世界陸上を見ながら就寝。



二日目はまず尾道へ。ここは古寺参りで有名な街ですね。当然ながら私たちも古寺参りコースを歩いたんですが、これがまた見事なまでの坂と階段。

一日目の琴平の階段が響いたのか、軽い筋肉痛だった私にとっては地獄でした(´・ω・`)でもまあ、古寺参り自体はなかなか楽しかったー。

お昼に尾道ラーメンを食べてから呉に移動。ここでは今話題(?)の大和ミュージアムにいってきました。

戦艦大和の模型や実際の部品など、様々な物品が展示されていて、戦争の悲惨さや当時の人たちの心中などが描き出されていて、なんだかいたたまれない気分になるとともに、平和の大切さが身にしみて感じられましたね。日本人だけじゃなくてアメリカ人っぽい人をはじめ外国の方々も結構来ていたようで、それだけ影響の大きかった出来事なんだということを実感しました。

この日はその後宮島口までいってホテルにチェックインし、夕飯には広島名物お好み焼きを食べて就寝。



3日目はまず朝に大きな荷物だけホテルに預けて船で宮島へ。といっても10分くらいで着きますが。

実は宮島にくるのは2回目で、以前来た時は干潮だったんですけど、今回は満潮の手前くらいだったようで、水の中に聳え立つ厳島神社の鳥居を見ることができました。

厳島神社の鳥居


宮島には知ってる方も多いと思いますが、鹿がたくさんいます。普通に民家の庭先とかにまで鹿がいてちょっとビックリ。

昼前に戻って、荷物を受け取ってお昼ごはんは宮島名物アナゴ飯。正直かなりおいしかった。やっぱり旅行は食に限りますね。

で、昼からは少し足を伸ばして山口県の岩国へ。錦帯橋や岩国城を見学してきました。

そして広島へ戻り、夕方頃新幹線にのってさきほど京都へ戻ってきました。

かなり疲れたけど、楽しい旅行でした。また機会があれば行きたいですね。

スポンサーサイト
この記事のURL | 徒然日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Gvのこととか、色々 | メイン | 昨日のGvのこととか>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/369-bd750ba7

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。