>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
踊り子装備 考察その1 -sロープかその他の鞭か-
2006/03/13(Mon)
踊り子装備に関する考察メモ その1



ジプシーに限らずダンサーにも共通することですが、特にジプシーの場合はArVメインでの狩りになると思うので、武器は弓ではなく鞭がメインになると思います。


では、たくさんある鞭の中でどれを使うのがいいのでしょうか。


あくまでも私の使用感によるものなので、実際はもっといい組み合わせがあるかもしれませんのでそこのところご注意を。

まず、状態異常武器について考察してみます。攻城戦などで用いられる状態異常武器の場合は、ダメージよりも相手が状態異常にかかる確率のほうが大事になってきます。それを考えた場合、武器のスロットの数はできるだけ多いもののほうがいいということになります。したがって、状態異常武器に関してはほぼsロープで決定でしょう。マリシャス武器などもsロープでもいいと思います(私はマリシャスは使ったことがないので何ともいえません。そもそもVIT型だと使う機会ないですが。)


では次に特化武器について考えてみましょう。なおステータスや相手によっても多少変化しますが、ジプシーの場合はDEX高めに振ってる人も多いと思うので、一応無詠唱基準のDEX150で計算します。(ROラトリオ様の計算機を使用しました。)


   
①小型・大型の敵の場合(鞭のサイズ補正75%)

(例)ライドワードに対するArV10(オリデオコンの矢)の平均ダメージ
 ・+10砂漠狼c4枚挿しsロープ ⇒ 8046
 ・+10砂漠狼c2枚+ペコ卵c2枚挿しsロープ ⇒ 8946
 ・+8砂漠狼c3枚挿しsワイヤー ⇒ 7857
 ・+8砂漠狼c1枚+ペコ卵c2枚挿しsワイヤー ⇒ 8541
 ・+7砂漠狼c2枚挿しsホイップ ⇒ 7308
 ・+7砂漠狼c1枚+ペコ卵c1枚挿しsホイップ ⇒ 7677



 
②中型の敵の場合(鞭のサイズ補正100%)

(例)スティングに対するArV10(炎の矢)の平均ダメージ
 ・+10スケワカc4枚挿しsロープ ⇒ 16389
 ・+10スケワカc2枚+ペコ卵c2枚挿しsロープ ⇒ 18234
 ・+8スケワカc3枚挿しsワイヤー ⇒ 16371
 ・+8スケワカc1枚+ペコ卵c2枚挿しsワイヤー ⇒ 17811
 ・+7スケワカc2枚挿しsホイップ ⇒ 15381
 ・+7スケワカc1枚+ペコ卵c1枚挿しsホイップ ⇒ 16173



これらを考えた場合、中型ではサイズ特化の場合+10sロープと+8sワイヤーの間にさほど差はありません。しかし、大型・小型の場合は少し差が出てきます。サイズ補正などの違いによると思いますが、小型はともかく特に大型相手の場合はsロープがよさそうです。


ただし、サイズ+種族(あるいは属性)特化の武器は、使える狩場がサイズ特化よりも限定されます。なので、汎用的に使いたい場合はサイズ特化かもしくは種族(属性)特化をオススメします。


また、数値上はsロープが大抵の敵に対しては有効ですが、すべての特化武器をsロープで作ってしまうと、持ち替えをしないといけない狩場では困ることになります。SCを何度も押したりしている間に自分がどれを装備しているのかわからなくなることがあります。この辺のことは雷鳥wikiにも掲載されていますね。なので、ワイヤーあたりを一部取り入れるといいと思いますが、重量が100と重いのでそこにはご注意ください。


私は基本的にサイズ特化しかほとんど使いません。それでも十分ほとんどの狩場に対応できるので、サイズ+種族(属性)特化は固定の狩場を持つ人の場合は作ってもいいかもしれませんね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 踊り子考察 -装備・その他編- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<踊り子狩場 考察その1 -GH地下水路- | メイン | GvG総合 考察その3 -阿修羅回避->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/30-6f58b68d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。