>
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
GvG小ネタ 考察その3 -ArVによるロキ中断-
2006/03/13(Mon)
GvG小ネタに関する考察メモ その3


ジプシーの中で最も強力な攻撃スキルは現時点ではアローバルカンでしょう。


しかしこのスキル、シーズではそこまでダメージを与えることができません。DEF無視ではない上に、遠距離+シーズ補正がかかるため、相手にもよりますがArVで2kもダメージがでればいいほうです。


では、ArVはどういう場面で、あるいはどういう相手に使うのがいいのでしょうか。

まず、基本的にArVの威力は過信してはいけないということです。さっきも言ったとおり、ArVは狩りではかなり使えますが、シーズではダメージはそこまで高くありません。


しかし、補助火力としては優秀です。遠距離攻撃な上に1k↑はダメージがでることを考えると、味方が張り付いている相手に追い討ちをかければ火力Upに繋がります。また、矢によって属性を変えられるのも一つのポイントです。


また、バーサクLKに対してはArVがかなり有効です。バーサク中はHP回復ができないことと、特にレースの場合にはドル服を着たままバーサクする人も多いので、銀矢ArVを撃てば、高DEXなら3発程度で落ちることもあります。


また、ArVはロキ中断にも使えます。ロキ中断とは、合奏および単奏は使用者の1/4のHPが一度に失われた場合に中断されることを利用したものです。ここでは無詠唱基準のDEX150で計算してみます。


例を見てみましょう。((~'-')~計算機様)


 
①敵DEF50 VIT100 タラレイドアンフロ装備の場合の相手の平均ダメージ

(DEX150 スケワカ2枚+ヒドラ2枚挿し+10sロープ イムポ5 蝶の仮面で計算)
通常ArV ⇒ 189×9=1701
アスペArV(レイド貫通) ⇒ 2128.5
アスペ+ゴスペルAtk2倍効果ArV ⇒ 468.5×9=4216.5


(DEX150 スケワカ2枚+ヒドラ2枚挿し+10sロープ イムポ5 たれ人形 で計算)
通常ArV ⇒ 202×9=1818
アスペArV(レイド貫通) ⇒ 252×9=2268
アスペ+ゴスペルAtk2倍効果ArV ⇒ 500.5×9=4504.5



 
②敵DEF40 VIT100 タラレイドあれアンフロ装備の相手の場合の平均ダメージ

(DEX150 スケワカ2枚+ヒドラ2枚挿し+10sロープ イムポ5 蝶の仮面で計算)
通常ArV ⇒ 195×9=1755
アスペArV(レイド貫通) ⇒ 243.5×9=2191.5
アスペ+ゴスペルAtk2倍効果ArV ⇒ 484×9=4356


(DEX150 スケワカ2枚+ヒドラ2枚挿し+10sロープ イムポ5 たれ人形 で計算)
通常ArV ⇒ 208.5×9=1876.5
アスペArV(レイド貫通) ⇒ 260.5×9=2344.5
アスペ+ゴスペルAtk2倍効果ArV ⇒ 517×9=4653

 


上のDEFは実DEFなのか表示DEFなのかがわかりませんが、とりあえず計算してみるとこんな感じです。実DEFだとすると設定はかなり高め(過剰精錬オール+8程度)になります。


ダンサー・バードの場合、ベース99VIT100+マタ靴+TバイタルソリッドロープでMAXHPが9253 (1/4は2313.25)、ジプシー・クラウンの場合、ベース99VIT100+マタ靴+TバイタルソリッドロープでMAXHPが11484 (1/4は2871)


ちなみにDEX150は高めの設定ですが、DEXカンストに近い状態ならばゼロム装備を一つつければいけます。其の分耐久力は落ちますが。


上の表を見る限りではロキ中断は現実的ではないように思われるかもしれませんが、実はそうでもありません。最近はEDP錐によるロキ落としが盛んになってきているため、相手が高DEFで固めてくれば其の分味方のアサクロさんがロキを落としやすくなりますし、逆にそれを警戒してDEFを少しさげてくれればArVの威力は高まります。


また、上のDEFの値は実DEFだと仮定するとそこそこ高めの数値なので、実際はもっと低い方も多いと思います。なので、ArVのダメージはさらにあがる場合が多いとみていいと思います。また、相手のHP計算も最大値に近い値で計算してあるため、実際はもっと低い場合もあると思います。実際私も何度かこの方法でロキ中断に成功していますしね。


さらに、たとえば聖体防衛をしている相手に対しては、呪われた水を使えばダメージは一気に増えると思います。


ただ、現実はそこまで簡単にいきません。まず自身がロキを抜けなければなりませんし、ディスペルなどをされたら使えません。また、相手に献身がかかっている場合はこれも中断にはいきつきません。


しいて利点をあげれば、SWに左右されないことかな?ごく一部の例外を除き、ロキペアにニュマをはる人はいないと思いますしね。


注意したいのが、ロキ中断はあくまでも「中断」であって、「破壊」ではありません。すぐに張りなおされる可能性もあります。しかし、味方の無詠唱大魔法・LPなどと組み合わせると効果的だと思います。一瞬でもロキが途切れればスクリームも発動可能ですし。


以上のことを総合すると、たれ人形を装備してアスペ無詠唱ArVをうちこめば、ダンサー・バードならほぼ確実にロキ中断はできると思います。蝶の仮面でもいけなくはないかも?ジプシー・クラウンになると、高レベル相手では少しきついかな?といっても、ジプシー・クラウンがロキ役に回ること自体、Lydiaに限っていえばそれほど多くない気もしますが。確実に中断させたいならゴスペルをもらってのほうがいいでしょう。上ではATK2倍しか計算していませんが、オールステ+20でも威力はかなり上がると思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 踊り子考察 -攻城戦編- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<GvG総合 考察2 -ライン崩壊後- | メイン | GvG小ネタ 考察その2 -武器交換アドリブ->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://fily02.blog57.fc2.com/tb.php/26-d18c4ecd

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。